注目記事
What's nextと書かれた黒板

研究をしていると学会が毎月、色々な場所で開催されていることがわかります。学生の間は発表する側でいることが多いですが、教員になると運営の仕事もすることになります。大学によってはドクターの学生も手伝うかもしれません。

今回は、学会運営で司会をするときのフレーズを紹介します。学会に限らず、会議の司会のように場をしきることがある人は使える英語ですので、参考にしてください。

drop
会社でも使える英語のフレーズもあります!

座長でのフレーズ

学会や講演会で発表があるときに必ず登場するのが座長です。

学生だとあまり縁がない話かもしれませんが、助教以上になると学会での座長の話が来るようになります。

議論が進むように進行する役割もありますが、それ以外にも進行時間のチェックや発表と質疑応答の時間配分など、細かいことを入れれば仕事はたくさんあります。

そうなると、とっさに英語が出てこないということも往々にしてあります。本番で頭が真っ白にならないように、ここで言い回しを学んでおきましょう。

発表前の案内

女性の分析官

Time is coming. Now I would like to start the session.
時間になりましたので、セッションを開始いたします。

Thank you for coming this conference/symposium/session.
本日は学会/シンポジウム/セッションにお越しいただきありがとうございました。

I am the chairperson of this session.
私がこのセッションの座長です。

I am 〇〇, professor of △△ university, and chairperson of this session.
このセッションの座長を務める、△△大学の教授の〇〇です。

You have 10 minutes for presentation and 5 minutes for discussion.
(会場全体に伝える場合はSpeaker has…)発表時間は10分、質疑応答は5分です。

First, second, and third bells ring at 7 minutes, 9 minutes, and 10 minutes.
You will hear first bell at 7 minutes, second bell at 9 minutes, and third bell at 10 minutes.(発表が始まってから)7分で1回目のベル、9分で2回目のベル、10分で3回目のベルが鳴ります。

Would you move forward?
前の方の席へどうぞ(前のほうにまだ席があります)

Let me introduce the speaker.
講演者をご紹介します。

First speaker is Professor 〇〇 from △△ University. He will talk about organic chemistry.
最初の講演者は△△大学の〇〇教授で、有機化学についてお話してくださいます。

As I mentioned in the beginning, he/she came to Japan because he/she got the 〇〇 prize.
最初に申し上げたように、彼/彼女は〇〇を受賞し、その講演のため来日しました。

The title (speaker) of second presentation was changed to ….
2番目の発表のタイトル(発表者)が...に変更になりました。

Go ahead, please.
Please get start.
どうぞ始めてください。

質疑応答

インタビューの質疑応答

Now lets move to a question and answer session.
質疑応答に移らせていただきます。

It's time to discuss.
質疑応答の時間です。

(Are there) any questions or comments?
(I would like to) invite any questions or comments.
ご質問、コメントはいかがでしょうか?

Question and answer session is over.
質疑応答は終わりです。

Time is coming/over.
時間になりました。

If you have questions, please discuss after the session.
まだご質問がある方はセッション終了後にお聞きください。

次の発表に移る

Lets give 〇〇 a big hand.
Please join me to thank for excellent talk. (拍手をする)
〇〇に大きな拍手を送りましょう。

We will move on to the next speaker.
Lets move on to the next speaker.
次の発表者に移ります。

Next speaker is 〇〇 from (☓☓ laboratory in) △△ university.
次の発表者は△△大学(☓☓研究室)の〇〇さんです。

その他

Something is wrong with projector. Could you wait a minute?
プロジェクターにトラブルが発生しました。少々お待ち下さい。

We will have 10 minutes coffee break (1 h lunch time).
10分間の休憩(1時間の昼休憩)に入ります。

Next session will start at 11 a.m.
次のセッションは午前11時に開始します。

It is honor to be a chairperson.
座長を務めさせていただき光栄です。

Thank you for attending and I appreciated your cooperation.
本セッションはこれで終了です。会の進行にご協力いただきありがとうございました。

懇親会挨拶

パーティーでの乾杯

Thank you for your active discussion.
本日は活発な議論をありがとうございました。

We will have speeches tomorrow, but lets enjoy this party.
明日も学会がありますが、今晩は楽しみましょう。

Its an all you can drink.
飲み放題です。

Are you ready for glasses?
グラスをお持ちください。

Professor 〇〇, can you make a toast?
乾杯の挨拶を○○先生、お願い致します。

I hope you enjoy this party.
会を楽しんでください。

I would like to ask professor 〇〇 for a few words.
〇〇先生に挨拶をお願い致します。

The party is over.
お開きの時間となりました。

Professor 〇〇, would you give us a closing message?
閉会の挨拶を〇〇先生にお願い致します。

The next conference will be held at △△ university by professor 〇〇.
次の学会は、〇〇先生が主催で△△大学で開催します。

The session will start at 9:00 a.m. tomorrow, and be careful not to be late.
明日は9時から始まるので、遅れないように気をつけてください。

懇親会中の会話

男性が持っているカクテル

Can I join to you?
お話に加わってもいいですか?

May I have your name?
お名前を聞いてもいいですか?

Which laboratory do you work?
どちらの研究室にお勤めですか?

まとめ

懇親会などでのセリフをまとめました。大体の言い回しは網羅したかと思います。他にもこんなセリフがあるよ、というのがありましたら、こちらまでお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事